病気にならないことが何よりも大切です

「歯医者は歯が痛くなってから行けばいい」とお考えではありませんか? もちろん痛みなどの症状が出ている場合はすぐに治療が必要ですが、何よりも大切なのは病気にならないこと。虫歯などの病気になってから歯科医院に行くのではなく、病気にならないために歯科医院に通ってみませんか?

虫歯の治療では歯を削り人工物で補いますが、どんなに精度の高い人工物でもミリ単位、ミクロン単位で隙間ができてしまい、そこから虫歯が再発してしまうこともあるのです。そして再治療となってしまうとさらに歯を削ることになり、ご自身の歯がどんどんと小さくなっていってしまいます。削ってしまった歯は元に戻りません。ですから、何よりもまず病気にならないことが大切なのです。

予防歯科のメリット

歯のトラブルを防げる

虫歯や歯周病の原因であるプラーク(歯垢)を除去することで、歯のトラブルを未然に防ぐことができます。

早期発見・早期治療につながる

定期的に歯科医院にお越しいただくことで、もし虫歯や歯周病にかかっていても早期発見・早期治療につなげることができ、ダメージが少ないうちに治療できます。

負担が抑えられる

大がかりな治療が必要になることがまれなため、肉体的・精神的・経済的な負担が抑えられます。

当院の予防歯科メニュー

ブラッシング指導

歯の病気を防ぐには毎日のブラッシングが大切です。しかし、ご自身の歯並びなど口腔内の状況に合った適切なブラッシングができている方はほとんどいません。そこで行っているのがブラッシング指導。適切なブラッシング方法をお教えし、ホームケアの精度を高めます。

歯質を強め虫歯に対する抵抗力を高めてくれるフッ素を塗布する処置です。フッ素を塗るだけの処置なので、痛みはありません。歯科医院が苦手という方でも安心してお受けいただけます。

PMTC

どんなに毎日のブラッシングをしっかりしていても取り切れないプラーク(歯垢)が出てしまいますし、歯ブラシでは歯石は取り切れません。PMTCは専用機器で行う歯のクリーニング。プラーク(歯垢)や歯石をしっかり除去します。

咬み合わせチェック

詰め物や被せ物、歯周病などの理由で咬み合わせが乱れてしまうことがあります。咬み合わせの乱れは虫歯・歯周病リスクの増大、あごへの負担増加など様々な悪影響があるので、定期的に咬み合わせをチェックしておくことが大切です。

生活習慣の指導

睡眠不足や偏食、アルコールの摂取、喫煙など、日常的な習慣が虫歯や歯周病のリスクを大きく高めます。患者様1人ひとりの生活習慣を伺い、正しい生活習慣が身につくようアドバイスを行っています。

予防歯科で歯の健康を守るまずは泉沢歯科医院までご相談ください